*よくある疑問・質問

Q・他の治療院に腰が痛くて通っていましたが毎回腰だけをもんでもらってました。本当にそれで良くなるのでしょうか?

A・いいえ。それだけでは不十分です。

 

腰は丈夫そうにみえますが、首と同じく「筋肉」だけでささえられるもろい所です。

 

そのため「腰痛」には腰だけではなく、背骨や股関節の柔軟性など「腰以外の部分」を調整することが大切です。 


Q・近所のマッサージに「寝違え」で行ったら首をグイグイもまれて余計に痛くなってしまいました。「寝違え」はもんだらダメなんでしょうか?

A・いいえ。「寝違え」にマッサージはいけません。

 

「寝違え」や「ぎっくり腰」は急性のケガにあたります。

無理に動かしたりもんだりすると逆効果になってしまいます。

 

痛めてから72時間は安静にすることが優先し、まずは患部のアイシングや「痛み止め」の飲み薬で安静・鎮痛をおすすめします。

 

72時間以降は十分な安全を確認しながら施術いたします。

 


Q・つらいのを何とかしてほしかったが「なにが悪くてどうしたら良くなるのか?」納得のいく説明を受けられませんでした。

A・上記のようなケースはリラクゼーション主体の治療院ではよくあることです。

 

体におこる「痛みやしびれ」の多くは全体のバランスがくずれることで起こります。

 

そのため一人ひとりの生活背景をしっかりうかがいながら、専門的にわかりやすくお答えしなくてはなりません。

そして今後の施術方針や生活指導などとあわせ、二人三脚で良くしていくことが大切であると考えます。

 

Q・肩こりや腰痛、膝の痛みでも病院では「運動不足」「年齢のせい」というばかりですが本当にそうなんですか?

A・いいえ。それがすべてではありません。

 

もちろん年齢は関節などの経年変化に関係します。

しかし筋肉をはじめ、体の機能を上手に維持することで年齢に関係なく快適な状態をめざすことは可能です。

これは医学的にも証明されている事実です。

 

当院では専門家として患者さん一人ひとりに合った対処法をわかりやすくお伝えし、アフターケアをはじめその先を見すえたサポートに重点をおいています。

 


*当院では毎回院長が責任をもって対応します。

東京都葛飾区立石 本格整体 ひだまり整骨院 イメージイラスト 

■毎回 院長が責任を持って対応させていただきます。

 

当院は「予約優先制」を導入し、待ち時間がない「スムーズなご案内」とゆったりと「質の高い施術」を受けていただける環境づくりを常に心がけています。

 

東京都葛飾区立石 整体 ひだまり整骨院 イメージイラスト