「ひだまり整骨院」って、どんな整骨院?

東京都葛飾区立石,ひだまり整骨院,整体,イメージ画像

当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

ここでは当院の思いをお伝えするための自己紹介をさせていただきたいと思います。


 

あなたは「医は仁術(じんじゅつ)なり。」

という言葉をご存知でしょうか。

 

これは古い時代からつたわる「医療の基本理念」としての言葉です。

 

「仁」とは思いやりの心。

「医学は常に人を思いやるところにある。」という意味をもっています。

 

あなたにとって整骨院(接骨院)とはどんなイメージですか?

 

「整骨院はどこも同じ。」

「健康保険で安くもんでくれるところ。」

 

もしかしたらこんなイメージかもしれません。 

実際に身近なところでこういった声をたくさん耳にします。

 

でもこれは半分正解で半分間違いです。

 

すべての整骨院は同じではありませんし、保険で安くもんでくれるところばかりではありません。

 

「ではどこに違いがあるのか?」

 

それは「施術者の技術」「仕事に対する意識」にあります。

 

ある整骨院(治療院)ではレベルが高く、ある整骨院ではレベルが低い。これが現状です。

 

では整骨院とは本来どうあるべきでしょうか。

 

私たちの生活をささえるすべての仕事は「人と人」で成り立っています。

 

『誰かが誰かの人生を豊かにするためにすべての仕事がある』

 

といっても過言ではありません。

 

とくに私たちのように直接「手で触れる」仕事の場合、「施術者」の技術や思いはダイレクトに「受け手」に伝わります。

             

 

あなたにも今までにこんな経験はありませんでしたか?

 

はじめて受ける施術でその時の施術者の「体の触れ方」や「態度」を不快に感じたことが。

 

私はあります。

 

たとえ60分の施術を安く受けられたとしても、体に触れられた瞬間に帰りたくなったことが・・

 

もうその時間は苦痛でしかありません。

 

施術を受ける側は、受けてみるまでその「サービスの質」がわからない。

 

そこでは施術者がどんな思いで「人の体」と向き合っているのかが問われます。

 

そしてそこにこそ施術者の「質の差」が歴然とあらわれるのではないでしょうか。

 

しかしこれは体にたずさわる仕事だけでなく、人と人が関わりあうすべての仕事に共通することです。

 

 

実際に当院にこられる方々の多くは「病院や他の治療院で良くならなかった方々」です。

 

そしてみなさんが同じようにこう言われます。

  • 「年のせいだから仕方ないと言われた。」
  • 「病院じゃろくに話もきいてもらえなかった。」
  • 「さんざん待ったのにあっという間に診察が終わった。」
  • 「レントゲンで異常ないと、とりあえず薬だけ出された。」
  • 「簡単に手術をすすめられた。」
  • 「毎回おなじ流れ作業のようなマッサージだった。」
  • 「どれだけ通ってもよくならなかった。」
  • 「どうすればいいのか納得のいく説明をしてもらえなかった。」
  • 「いつも施術者が違うし技術もバラバラだった。」

 

実はこういった事例には共通して言えることがあります。

 

それは、

 「人」が「人」としっかり向き合っていないこと。

 

これは昨今の医療のあり方の大きな問題として実際に提起されています。

 

「病(症状)ばかりをみて、患者をみようとしない」

 

体にあらわれる問題はあくまで表面的なもの。

 

それよりももっと「一人ひとりの生活背景」

「人生そのものに寄りそう」ものこそが医療ではないでしょうか。

 

 

「医は仁術なり」

 

だからこそ当院は思いやりをもって人に接したい。 

 

 「ご縁のある方々の人生を真剣に応援したい。」

この思いで向きあっています。

 

どんな人でも体が健康でなければ人生を楽しむことはできません。

 

でも体が元気ならば人生はより豊かで楽しいものになるはずです。

 

すべては健康な体があってこそ。

だって人生は楽しく素晴らしいものだから。

 

 

この思いから当院は誠心誠意あなたの人生と真剣に向き合いたいと考えています。

 

最後になりますが

「あなたの体を本当の意味で変えていくのは私たち施術者ではない。」

ということをご理解ください。

 

そこにはあなたの真剣な思いが必要です。

  • 本気で良くなりたい。
  • なにかをあきらめたくない。
  • テニスをしたい。
  • 水泳をしたい。
  • また山に登りたい
  • 孫と出かけたい。
  • 旅行に行きたい。
  • ご飯をおいしく食べたい。
  • 自分の足で歩きたい。
  • 人生をもっと楽しみたい。
  • 普通で「あたりまえ」の日常を送りたい。

 

いつでも体に力をあたえるのは、自分自身と向きあう真剣な「思い」です。

 

前向きな思いを持つことで、体の変化が起こりやすいことは科学的にも証明されています。

 

当院はあくまでそのお手伝いとして、いまある最高の知識と技術であなたをサポートをします。

 

そしてそこで「手当て」の本当の意味を感じていただけたなら幸いです。

 

「ひだまり整骨院」はご縁のある方がホッとできる、「陽だまり」のような存在になりたい。

 

この思いから当院はスタートしました。

あなたの人生が「より豊かであること」を願って・・

 

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

     

     

■□■当院の詳しいご案内はこちらです■□■

東京都 葛飾区 立石 ひだまり整骨院 イメージ画像

◆申し訳ありませんが次のような方は当院ではお断りしています。

  • すぐに良くならないと納得できない方
  • 当日の予約キャンセルを安易に繰り返す方
  • 当院の施術方針にご理解いただけない方
  • 著しく態度が横柄な方

上記のような場合、当院と患者さまの双方にとって良いことはありません。

ご理解いただきますよう 心よりお願い申し上げます。